コンチネンタル Continental コンチトレールアタック2 110/80R19 M/C 59V TL フロント-オンロード用タイヤ

コンチネンタル Continental コンチトレールアタック2 110/80R19 M/C 59V TL フロント-オンロード用タイヤ

コンチネンタル Continental コンチトレールアタック2 110/80R19 M/C 59V TL
用途:フロント用
リム径:19インチ
チューブレスタイヤ
1本売り

【コンチトレールアタック2 特徴】
・定評ある基本性能を高めたオン・オフライダー向けのタイヤです。
・トラクションスキンを装備、新コンパウンド技術と相俟ってウエット路面でのパフォーマンスを飛躍的に向上。
・ラジアルタイヤには前後輪に0°スチールベルト構造を採用、抜群の安定性と優れた快適性の両立を高速域でも実現。
・On/Offタイヤ初のMultiGrip採用、グリップ性能とロングライフの絶妙なバランスを保ちつつ偏摩耗の抑制にも大きく貢献。
・バイアス構造のタイヤもケース素材やデザインを見直し、正確性を増したハンドリング性能を提供します。
【用語】
■Traction Skin(トラクションスキン)
新世代Attack Family の代名詞とも言えるトラクションスキン。
他に類のないトレッド表面の超微細な凹凸加工がアスファルトに噛みつくようなトラクションをタイヤ交換直後から発揮、ランニングインタイムを安全にかつ大幅に短縮。

■DRT(ダイナミックライドテクノロジー)
先進のスチールベルトラジアル構造と独自の断面形状が、ツーリングタイヤとしての基本的な運動性能をさらに向上。スポーツタイヤにも匹敵するハンドリングとコントローラビリティを提供する。

■0°Steel belt(ゼロディグリースチールベルト)
高張力により、卓越した高速安定性をを実現。均一な熱分布で偏摩耗の発生を抑制します。

■MultiGrip(マルチグリップ)
ハイパフォーマンスタイヤのトレンドになりつつあるゾーンコンパウンドトレッドでは、コンパウンドが切り替わる部分でグリップの変化や偏磨耗が起こりやすいと言われているが、MultiGripでは1種類のコンパウンドでタイヤのショルダー部とセンター部に違った特性を持たせることに成功。

■Black Chili Compound(ブラックチリコンパウンド)
1/10000mmのカーボン粒子を配合。粒子が緊密に結合し、タイヤが路面とより多くの接地点を持つことでグリップ性能が向上、早期の摩耗防止、転がり抵抗も従来のタイヤよりも低く抑えられています。

送料一律450円(沖縄、離島の一部地域は972円)です。

コンチネンタル Continental コンチトレールアタック2 110/80R19 M/C 59V TL フロント-オンロード用タイヤ

【USA在庫あり】 2010-0010 RWD3217 RWD Russ Wernimont Designs LIC.PLATE/TAILLIGHT KIT PR

コンチネンタル Continental コンチトレールアタック2 110/80R19 M/C 59V TL フロント-オンロード用タイヤ

もっと見る

コンチネンタル Continental コンチトレールアタック2 110/80R19 M/C 59V TL フロント-オンロード用タイヤ

詳細
(イベント・セミナー主催者さま向け)
TOPへ戻る